ホームへ戻る>ガスボンベ・殺虫剤・ヘアスプレー缶等は必ず穴を空けて下さい。

               
 状 況
  ○去る1月6日(水)13時30分頃北松北部クリーンセンターのリサイクル施設内の不燃物破砕機
   の内部でガスボンベが爆発するという事故が発生しました。
  ○幸い人的な被害はありませんでしたが、補修費約300万程度かかっております。
  ○同様のガスボンベ爆発事故は、19年1月にも発生しており、そのときも補修費が発生しており
   ます。また、国内では数千万という爆発事故も度々発生しております。
 原 因
  ○原因は、中身の入ったカセットコンロ用のガスボンベであると思われます。
  ○写真のとおり、毎日600〜700個のガスボンベ・スプレー缶等が搬入されています、その内、
   約3割、200個程度は穴が開いていません。
 お 願 い
  カセットコンロをごみに出す時は、
必ずガスボンベは取りはずして別々に出してください。
  ○ガスボンベ・殺虫剤・ヘアスプレー缶等は
必ず穴を空けて危険物の袋に入れて出してください
〒859−4815 長崎県平戸市田平町下寺免1318番地
北松北部環境組合   TEL  0950−26−1300
                FAX  0950−26−1301
お問い合わせ       mail hkankyou@muse.ocn.ne.jp
先頭に戻る